発祥の地bannar
餃子の王将発祥の地
 [ぎょうざのおうしょうはっしょうのち]

場所
京都府京都市中京区錦大宮町
コメント
阪急電鉄京都本線の大宮駅から 北に100m。
四条大宮の交差点から 北西に延びる 後院通に入るとすぐ左側に,「餃子の王将・四条大宮店」がある。
店に向かって左端の壁面に「餃子の王将発祥の地」と書かれたかなり大きなプレートが貼り付けられている。

「餃子の王将」は,全国展開している 餃子を中心とした中華料理のチェーン店。
1967(昭和42)年に 京都の四条大宮で開業し,京都市内を中心に店舗展開。1974(昭和49)年に (株)王将チェーンを 設立。直営15店とフランチャイズ3店で「早く、おいしく、安く」をモットーにスタートした。
現在店舗数は 500を超えていると言われる。

ここ 四条大宮店は 40年間の営業の後,2008(平成20)年に 入居していたビルが解体されたため 一旦閉鎖されたが, 敷地の一部を買収して 自社ビルを建設して,2009(平成21)年9月に 再オープン。 その際に「餃子の王将 発祥の地」の碑が設置された。

余談だが,新店舗の看板には「四条大宮店」ではなく「餃子の王将 1号店」と書かれている。

撮影日
2009年11月
碑文
創業昭和四十二年十二月二十五日
  餃子の王将発祥の地


 
餃子の王将発祥の地碑 餃子の王将1号店 看板
餃子の王将発祥の地 碑
餃子の王将1号店 看板