発祥の地bannar
岡山県水平社創立之地
 [おかやまけんすいへいしゃそうりつのち]


場所
岡山県岡山市北区弓之町
コメント
JR岡山駅から北西に約1km。
後楽園通りに面して岡山県備前県民局がある。その南東隅にフェンスと並んで「岡山県水平社創立之地」と刻まれた石柱が建っている。

1922(大正11)年,被差別部落の地位向上と人間の尊厳の確立を目的として「全国水平社」が京都の岡崎公会堂で結成された。
その流れを受けて 全国各地に水平社結成の動きが広まり,同年中に 京都・埼玉・三重・東京・奈良・大阪・愛知・兵庫 の各都府県に水平社が結成され,さらにおよそ2年の間に全国各地に水平社が結成されて,全国水平社はそのまとめ役として活動した。
水平社は第2次世界大戦後に発足した部落解放同盟などに引き継がれていった。

撮影日
2014年11月 (写真提供 まさ・なち さん)
碑文
岡山県水平社創立之地


 
岡山県水平社創立の地 碑
 岡山県水平社創立の地 碑