発祥の地bannar
東罐興業株式会社発祥の地
 [とうかんこうぎょうかぶしきがいしゃはっしょうのち]


場所
大阪府大阪市淀川区新高3丁目
コメント
阪急宝塚線の三国駅から西に 150m
ファミリーレストラン“ロイヤルホスト”三国駅前店の駐車場, 道路に面した植え込みの中に 金属製でやや小型の記念碑が建っている。

東罐興業は 東洋製罐の関係会社で, 紙コップを中心に プラスチック容器・ボトル等を製造している 容器専門メーカー。紙コップの国内シェアは50%を超える。

1943(昭和18)年, 金属罐などのメーカーであった東洋製罐によって, この地に「東罐化学工業(株)」を設立, プラスチック成型業務を開始。1950(昭和25)年 社名を現在の「東罐興業(株)」変更し, 紙・プラスチックの包装容器事業に進出。
1981(昭和56)年 本社を現在の東京都千代田区内幸町へ移転した。

撮影日
2008年5月 (写真提供 K.T.さん)
碑文1
東罐興業株式会社
  発祥の地
 昭和18年2月18日

東罐興業発祥の地碑
東罐興業発祥の地 碑