発祥の地bannar
ガールスカウト発祥の地
[がーるすかうとはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
東京都品川区旗の台6丁目
コメント
東急 池上線・大井町線の 旗の台駅の北 400m。中原街道に面して“香蘭女学校”がある。 この学校の構内に 写真の石碑が建っている。

香蘭女学校(英語名 St. Hilda's School)は, 英国教会の流れをくむ 聖ヒルダ伝道団によって 1888(明治21)年に開校された ミッションスクール。 写真の石碑は 学校の創立80周年記念として建てられた。

1920(大正9)年に 創設者の M.グリンストリートによって「日本女子補導団」という名前で ガールガイド活動が始まり, 全国に広まった。 これが 日本のおける ガールスカウト活動の発祥である。
世界大戦中は 活動を一時中断していたが, 戦後 1947(昭和22)年に 活動を再開し, 1949年には ガールスカウト日本連盟ができ, 現在では 7万5千人が 日本で活動している。

撮影日
2005年9月
碑文
東京都第一団 香蘭女学校
  そなえよ つねに

1920年にグリーンストリート女史により香蘭女学校にガールガイド活動の 種がまかれたのが日本におけるガールスカウト活動の始まりである。
当時, 学校は芝白金三光町にあったが旗の台に移転後もガールスカウト 東京都第一団として活動を続けている。創立80周年に際し, ガールスカウト 活動の発祥を伝え, ここに記念碑を建立する。

    2000年11月3日


 
ガールスカウト発祥碑 香蘭女学校
ガールスカウト発祥碑
香蘭女学校

移転先 http://840.gnpp.jp/girlscout/