発祥の地bannar
近代映画スタジオ発祥の地
 [きんだいえいがすたじおはっしょうのち] 


場所
東京都墨田区堤通り2丁目
コメント
白鬚橋を 荒川区から墨田区側に渡り, 隅田川沿い(首都高・向島線の下)を 北に進むと.東白鬚公園に隣接して 堤小学校がある。
柵越しにグランドを覗くと, 発祥碑が建っている。

この辺りには, かつて 個人の別荘地があったが, これを大正2年に「日本活動写真株式会社」(後の「日活」)が買収して 映画スタジオを建設した。
スタジオは 日本初の 総ガラス張り「グラス・ステージ」で, 東洋一の規模だったと言われるが,関東大震災の後 閉鎖された。

撮影日
2003年7月 
碑文
近代映画スタジオ発祥の地

  設立  日本映画建碑委員会
           1998年11月
  協賛  墨田区教育委員会
      社団法人 日本映画テレビ技術協会
      日本大学芸術学部
      日活株式会社
      株式会社 フジワラプロダクションズ


 
近代映画スタジオ発祥の地 碑 堤小学校
近代映画スタジオ発祥の地 碑
堤小学校