発祥の地bannar
ホテル発祥の地
 [ほてるはっしょうのち] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
神奈川県横浜市中区山下町
コメント
横浜の大棧橋通りに面して, 「横浜情報文化センター」の向かい側に, 「かをり」という レストランがあって, 店先に「ホテル発祥の地」の記念碑(プレート)が 掲示されている。

この碑は, 今年の3月31日に 除幕式が行われたばかりで, できたてのホヤホヤ。
高さ1.7メートルのフレームに 3枚の銅版が張られていて, 「ヨコハマ・ホテル」の由来 などが記されている。
通常 この種の記念碑は 台座が地中に埋められて固定されるものだが, この碑は 見たところ 店先にただ置いてあるだけのようで, 簡単に動かせそうな雰囲気である。

「かをり」は 横浜では有名な 老舗フレンチレストランだが, 現在 レストランは休業中で 洋菓子店と喫茶室のみ営業中。

撮影日
2004年4月 
碑文
開国150年記念 「ホテル発祥の地」
               かおり会
               平成16年3月31日竣工

ホテル発祥の地とは
 1860年(万延元年), 開港直後の2月, 横浜のホテルの元祖が この地(居留地70番)で生誕した。
 この「ヨコハマ・ホテル」はオランダ人が造ったもので, 内部に 食堂, ビリヤード室, 酒場を設け, 数年後には, フランス人シェフの レストランや洋酒, 洋菓子の売店, ボーリング室も付設した。
 宿泊客のハイネは, ここで美味な料理をとれると称賛し, 他にシーボールト・ワーグマン, クラーク等の著名文化人も多数, 宿泊し 滞在した。これらの人たちを通じて最新の外国文化の受入れ窓口として 我が国の近代化に果たした役割はまことに大きい。
               撰文・草間 俊郎

かをり会
板倉 敬子 萩原 松枝 早川 明 渡辺 渥美 川村 政雄
河本 澄子 高木 正子 滝 のり子 田中 久勝 津田 満子
魚谷 禮子 野川 久和 尾崎 e三 織田 信次 久保 春国
久保ひろ子 草間 俊郎 山田 正明 山口 曙 小林 行塚
上月 孟 会沢 芳一 安達 誠 浅野 俊博 北井アキ子
宮川スミ子 宮嵜 幸子 三科千鶴子 芝  忠 柴垣 博一
島津 龍男 東久邇信彦 平尾 茂樹

ホテル発祥の地碑 かをり
ホテル発祥の地碑
かをり


移転先 http://840.gnpp.jp/hotel/