発祥の地bannar
日本労働運動発祥之地
 [にほんろうどううんどうはっしょうのち]


場所
東京都港区芝2丁目
コメント
都営地下鉄三田線の 芝公園駅, 南出口から 200mほど南に ホテル三田会館と 友愛会館が 並んでいる。この2つのビルに挟まれるような格好で この碑が建っている。
高さ 2mぐらいの, 大きな黒い御影石の 立派な石碑。
撮影日
2003年6月 
碑文
 日本労働運動発祥之地

  建碑之記
大正元年(1912年)8月1日 この地に在った基督教ユニテリアン教会「唯一館」において 鈴木文治ら15名が「友愛会」を創立し, それ以来, 我が国労働運動は継続して発展して来た。
この故をもって, ここは我が国労働運動発祥の地であり, 労働運動の主流を形成して来た 由緒あるところである。
この歴史と伝統を継承する日本労働会館と友愛会館は, 友愛会創立66周年を記念して 建碑する。
            昭和53年(1978年) 8月 1日 建之
                 財団法人 日本労働会館
                 株式会社 友愛会館


 
日本労働運動発祥之地 友愛会館
日本労働運動発祥之地 碑
友愛会館
左側は ホテル三田会館