発祥の地bannar
西洋理髪発祥之地 [せいようりはつはっしょうのち]

場所
神奈川県横浜市中区山下町
コメント
横浜の 山下公園の西隅に, 白い円柱状の彫刻が建っている。近づいてみると それは 頭髪をセンター分けにした男の頭をかたどったものである。
ここが「西洋理髪発祥の地」。彫刻の下に“ザンギリ頭をたたいてみれば・・・” という説明文がついていた。(2000/4)

その後 山下公園の改修工事により, この碑は 山下公園のほぼ中央に 場所を移された。 ザ・ホテルヨコハマの向かい側あたり, 道路から少し海側に入った まばらな林の中である。 (2004/2)

発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

撮影日
2000年4月, 2004年2月, 2007年2月
碑文
西洋理髪発祥之地
              横浜市長 西郷道一 書

――ザンギリ頭をたたいてみれば
           文明開化の音がする ――
安政の開港とともに, 生活様式の洋風化が進むなか, 政府の「断髪令」に先がけ, 明治2年(1869年)横浜に我が国初の 「西洋理髪店」が開業され, 欧米風「ザンギリ頭」 は文明開化の一翼を担うこととなった。
      平成元年11月

    彫刻名  「ザンギリ」
    彫刻制作 木村 賢太郎
    寄贈   神奈川県理容環境衛生同業組合
         全国理容環境衛生同業組合連合会

西洋理髪発祥之地碑 彫刻「ザンギリ」
西洋理髪発祥之地 碑
彫刻「ザンギリ」
(2000 撮影)

彫刻「ザンギリ」(2007)
(2007/8 追加)

 彫刻「ザンギリ」

(設置場所移動後)
(2007 撮影)


移転先 http://840.gnpp.jp/seiyo-rikhatsu/