発祥の地bannar
船橋地名発祥の地
 [ふなばしちめいはっしょうのち] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
千葉県船橋市本町3・4丁目〜宮本1丁目・2丁目 の間
コメント
JR船橋駅の南東 約600メートル。市内を南北に流れる 海老川 に架かる 「海老川橋」の中央に, 「船橋地名発祥の地」「長寿の橋」と書かれた標柱が 祭壇のように造られている この部分を横からみると, 小型の 舟の舳先になっている〔写真(2)〕という, 大変凝った造りの発祥碑である。

碑の中央部分に 金属のプレートがあって, ここに由来を記した碑文がかかれていた ようだが, うっかりこの部分の写真を撮りわすれたため, 何が書かれていたのかは不明

橋の欄干に「船橋」の図を示すプレートが飾られている。〔写真(3)〕
小型の舟を横に並べて固く繋いだ上に 板を渡し, 人馬が通れるようにしたものが「船橋」。

撮影日
2005年1月
碑文
船橋地名発祥の地

(1)船橋地名発祥の地碑
 (1)船橋地名発祥の地 碑

(2)発祥碑の裏側
 (2)発祥碑の裏側

(3)船橋の図
 (3)船橋の図
 (海老川橋の欄干)


移転先 http://840.gnpp.jp/funabashi/