発祥の地bannar
「荻窪」の地名発祥由来の寺
 [おぎくぼのちめいはっしょうゆらいのてら] 


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
東京都杉並区上荻2丁目
コメント
JR中央線・荻窪駅の西 約500m。環状8号線が中央線と交差する所に 荻寺光明院がある。 入り口に 寺名と“「荻窪」の地名発祥由来の寺”と書かれた大きな看板が建っている。

寺の前にある 杉並区教育委員会による説明板には, 「慈雲山光明院は・・・通称「荻寺」と 呼ばれ, 荻窪という地名も その名に由来するといわれています」と書かれている。

撮影日
2005年7月
碑文
   真言宗 豊山派
  慈雲山 荻寺 光明院
 (本尊 千手観世音菩薩)
「荻窪」の地名発祥由来の寺
「荻窪」地名発祥の看板 光明院本堂
「荻窪」地名発祥の看板
光明院本堂

移転先 http://840.gnpp.jp/ogikubo/