発祥の地bannar
良い歯の日発祥記念碑
 [よいはのひはっしょうきねんひ]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
東京都墨田区文花1丁目  (設置場所変更)
 
東京都墨田区横網1丁目
コメント
コメント
(2008/9追加)
両国駅北側の 両国国技館と江戸東京博物館・旧安田庭園・横網町公園に囲まれた一帯は, 広々とした中に 両国中学校・NTTドコモビル・第一ホテル などがある。 この中に遊歩道風の歩道が造られており(私道のためか 地図には描かれていない), 気持ちのいい空間となっている。
撮影日
2007年8月
 
2008年6月
碑文
良い歯の日発祥記念碑

歯科界の黎明期に 本所歯科医師会は  入江義次 五十嵐庭治君等の提唱で  口腔衛生普及運動を起した  その始は奥村鶴吉 加藤清治  川上為次郎 岡本清纓 高津武の諸先生に依頼して  当時の本所高等小学校(現墨田区立両国中学校) で区内学童の口腔診査を実施した  会員の積極的活動とライオン歯磨の後援によってこの運動は  日本歯科界最初の企画として当時の新聞に報道された  この時学童数名を選び  表彰状と「良い歯の日」と記したメダルを贈った  大正十四年(1925年)十一月七日のことである 本会の唱導は多くの反響をよび 後年「ムシ歯予防デー」として発展するところとなった  本会発足五十周年に当り国民保健向上の一齣であるこのことが  永く後世に伝わるように この碑を記念事業として建てるものである
    昭和四十三年(1968年)
         十月十日建之

  本所歯科医師会

  記念碑設立委員
    (氏名省略)


 

移転先 http://840.gnpp.jp/yoihanohi/