発祥の地bannar
神戸市立盲学校発祥の地
 [こうべしりつもうがっこうはっしょうのち]


場所
兵庫県神戸市兵庫区御崎町2丁目
コメント
地下鉄海岸線の御崎公園駅から 北東に200m。
サッカー場“ホームズスタジアム神戸”の西側に, 道路をはさんで“神戸市営御崎住宅”がある。 コの字型に並んだ 3-4-5号棟に囲まれた空間 (元・御崎幼稚園の園庭) の金網の中, 南側道路近くに 「神戸市立盲学校発祥の地」と書かれた 高さ80cmほどの石碑が建っている。

神戸市立盲学校は 1939(昭和14)年に, この地にあった 元・神戸市立御崎小学校の校舎を使用 して開設された。
その後 戦災により校舎を失ったため 各所を転々と移転したが, 1988(昭和63)年に 神戸駅近くの現在地 (中央区東川崎町1丁目) に校舎を新築して移転した。

撮影日
2008年5月
碑文
神戸市立盲学校発祥の地

  昭和五十四年五月一日
    創立四十周年記念


 
神戸市立盲学校発祥の地碑 元・御崎幼稚園
神戸市立盲学校発祥の地 碑
元・御崎幼稚園