発祥の地bannar
長崎水産高等学校発祥の地
 [ながさきすいさんこうとうがっこうはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
長崎県平戸市岩の上町
コメント
平戸島の北西端。平戸警察署と道路を挟んで 斜め向かい, 大川海運物産の前に 写真の石碑が建っている。

1908(明治41)年, 長崎水産高校の前身「長崎県水産講習所」が 平戸市のこの地に設立され, 3年後の 1911(明治44)年, 長崎市に移転。 1935(昭和10)年 水産講習所は廃止され, これを引き継ぐ形で「長崎県立水産学校」が 長崎市丸尾町に設立された。戦後の 1948(昭和23)年, 学制改革により 「長崎県立長崎水産高等学校」 と改称された。現在地は 長崎市末石町。

撮影日
2006年6月  (写真提供 K.T.さん)
碑文
長崎県立 長崎水産高等学校発祥の地

長崎水産高校発祥の地碑
 長崎水産高校発祥の地 碑


移転先 http://840.gnpp.jp/nagasakisuisankoko/