発祥の地bannar
中山小学校発祥之地
 [なかやましょうがっこうはっしょうのち] 


場所
千葉県市川市本北方3丁目
コメント
京成電鉄本線の京成中山駅から北北東に1.4km。
若宮小学校から300mほど西北西に,日蓮宗の寺・法見寺がある。寺の山門を入ってすぐ右に 菱形のような珍しい形の石碑が建つ。

中山小学校は,明治5年に学制が発布され64年後に,ここ法見寺を校舎として開校した。
詳しい資料が得られないため 沿革は不明だが,現在の中山小学校は,市川市中山1丁目(法見寺から約800m南西)にある。
本碑は,創立130年に際して建立された。

撮影日
2010年3月 (写真提供 T.H.さん)
碑文
明治九年三月 
中山小学校発祥之地
    当山 第三十三世
      照玄院日義建立之

    維持平成十九年九月吉辰
  市川市立中山小学校
    二十四代鐵本和弘校長代
        妙法山法見寺


 
法見寺
 中山小学校発祥之地 碑
中山小学校発祥之地碑
 法見寺

移転先 http://840.gnpp.jp/nakayamashogakkoC/