発祥の地bannar
蘇我小学校発祥之地
 [そがしょうがっこうはっしょうのち] 


場所
千葉県千葉市中央区今井1丁目
コメント
JR外房線(内房線・京葉線)の 蘇我駅の西 150m。
JRの線路と国道357号の中間の道に面して 福正寺(日蓮宗)がある。 山門を入って右手の境内隅に 草花に囲まれた黒い石碑が建っている。

1873(明治6)年, ここ福正寺に「今井小学校」が開設され, 戦後 1947(昭和22)年に「千葉市立蘇我小学校」と改称された。
蘇我小学校の現在地は ここから約600m南(中央区今井3丁目)にある。

蘇我地区は, 北は千葉港。南側の海岸一帯は 臨海工業地帯で, 石油化学や造船業などの 工場が林立している。
蘇我駅に最も近い川崎町には JFEスチール(旧・川崎製鉄)の工場があり, JFEの社宅・体育館・病院などがあって 企業城下町の雰囲気がある。しかし工場の縮小が 行われつつあり, 臨海地区の再開発が進行中。

撮影日
2007年6月
碑文
蘇我小学校発祥之地

  明治六年今井小学校之跡
    昭和四十九年二月二十三日
    蘇小創立百年記念於建之

蘇我小学校発祥之地碑 福正寺
蘇我小学校発祥之地 碑
福正寺
 
現在の蘇我小学校
 現在の蘇我小学校