発祥の地bannar
東京高等蚕糸学校発祥之地  [とうきょうこうとうさんしがっこうはっしょうのち] 

場所
東京都北区西ヶ原2丁目
コメント
財務省印刷局 附属 東京病院の前に 写真の碑が建てられている。

大正時代, 全国各地に“蚕糸学校”が作られたが, 東京蚕糸学校もその一つで, 太平洋戦争後 東京農林専門学校と合併して 東京農工大となった。

撮影日
2002年12月
碑文
東京高等蚕糸学校発祥之地

明治19年10月
  麹町内山下町より移設
  農商務省蚕病試験場
明治29年3月 改称
  農商務省蚕病業講習所
大正3年3月 文部省移管
  東京高等蚕糸学校
昭和15年4月移転
  現東京都小金井市
昭和19年4月 改称
  東京繊維専門学校
昭和24年5月 昇格
  東京農工大学
      平成3年10月
         東京都北区教育委員会
         東京高等蚕糸学校
           記念碑建立協賛会

東京高等蚕糸学校発祥之地  東京高等蚕糸学校発祥之地