発祥の地bannar
近代産業発祥の地
 [きんだいさんぎょうはっしょうのち]


発祥の地コレクションは、新サイト https://840.gnpp.jp に移行作業中です。
個別の移転先ページのリンクは、このページの下部をご覧ください。

場所
群馬県富岡市田篠
コメント
上信電鉄・東富岡駅から 南東に1.5km。
上信越道の上り線を走ると 富岡ICから 東に1.7km の地点で, 道路のおよそ20m離れた所に, 「近代産業発祥の地 とみおか」と書かれた 高さ10mを超える大きな広告塔が建っている。
周囲は広々とした畑であり, 高速道路に面していない反対側には 何も文字がなく, 明らかに 高速を走る車に対しての宣伝が目的とわかる。

富岡は, 明治初年に 日本初の近代的な製糸工場が開設された町で, 製糸工場跡は 国の史跡に指定されているほか, 世界文化遺産に登録する運動が盛んに進められている。
富岡製糸場は, 明治初期に創業された 各種近代工業の先駆けとなるもので, これをもって「近代産業発祥の地」と称したものと思われるが, 対象となるものがはっきりしないため, 富岡市の意気込みに反して 少々ぼけたものになっているように思われる。
せめて「近代産業発祥の地 − 富岡製糸工場のふるさと」とでも書いておけばよかったのに...

撮影日
2007年12月 (写真提供 H.O.さん)
碑文
近代産業発祥の地 とみおか
近代産業発祥の地 広告塔 近代産業発祥の地
近代産業発祥の地 広告塔


移転先 http://840.gnpp.jp/kindaisangyo/